まりあ さーびすすてーしょん

てつことか義足とか。
This blog is "maria Service station".
It thinks about the railway and the artificial leg.



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. |--/--/--(--) --:--

娘発表会ドレス@'08夏 完成


あーだこーだ紆余曲折ありまして、途中投げそうになりながらも何とか出来た。発表会2日前だよ、危ない危ない(汗)

娘のリクエストは、
「姫みたいの。
黒じゃない奴。
ぴかぴかの。
ふわーっ、としてるの。
スカートは・・こんくらい(ふくらはぎの下寄りを指差す)。」
・・と言う事だった為、
水色サテンと白花柄ソフトチュールでぴかぴかのふわーっとで黒じゃない奴、ロングスカートの姫みたいのにしてみた。
あ、黒じゃないの、ってのは、黒が嫌いって訳ではなく、数回黒いドレスが続いたんだよね。飽きたから、らしい。違う色が着たかったんだって(笑)

前身頃は胸ラインで切り替え、バストの曲線をギャザーで表現。後ろは身頃の切り替えなし。スカート部分にだけ、オーバースカートとしてお花柄の白ソフトチュールを使う。
縦ラインを強調する為、また、スカートのフレアをたっぷり取る為、6枚はぎにしてみた。基本プリンセスライン大好きなんで。細身に見えるよね。でも胸切り替え・・うーんちょっと変なデザインだな。いや、素人だし、まっいいか(汗)ペチコートはナシ。
微調整の為の腰紐は、細くて超長く。長い紐をひらひらさせながら舞台袖から中央に出るのもまた綺麗かと。

余り布でよく分からない飾りを作り、ヘッドドレスと言う事にしとく。手作りのいい所は共布で髪も飾れる、って所。見た目も綺麗なんだよね。自分はドレスを作ったら、共布で必ず何ぞ髪飾りを作る。

しかし縫っていて酷く面倒なドレスだった・・(泣)やっぱ一番の面倒ポイントはオーバースカートかなあ。前は身頃があり、後ろはない。そこも途中酷く後悔した。だってどうやってオーバースカートを縫い付けたらいいんだかわかんないんだもん。結局良く分からないまま、ぐちゃぐちゃに仕上がったよ。
それにサテンとオーバースカートのはぎ合わせが、明らかに合ってない。糸が太くて妙に目立つんだよね。
・・い、いーの発表会用だから。遠目から見てそれなりに見えればいーの。(汗)
ファスナー部分もまた酷し。
背中の端の始末も・・・
裾も三つ巻きにしたけど、あちらこちらで大失敗。・・ああ、何て事だろう、的な。
・・いーの、裏をめくって見せる訳じゃないから。娘にも口止めしとかなきゃ(滝汗)
とにもかくにも、左より右側を綺麗に仕上げる事に専念。
数回の発表会を経て、「ピアノ発表会というものは、右が客席側になる」と言う事を覚えた為(苦笑)

これぞ手作り?商品にする訳じゃないからねー、娘が1回着れれば、はい、合格。
・・メチャクチャだな、自分(苦笑)


さて。
ここまで発表会の度にドレスを縫って来たのは、意外と小学生サイズの既製品ドレスを見かけないから。
七五三辺り、130cmまでならちらほら見かけるけど、それ以上って見た事がない。
ある所にはあるのかもしれないけど、自分は探せなかった。

でも、娘も5年生、身長は146cm。大柄娘なんで、来年頃にはレディースのSサイズとか着れるかも?
現に、靴のサイズは既に23cm。今回履く予定のミュールはレディース。
来年のドレスはどうすっかな。娘はどうしたいのかな。

ソーイング@趣味・実用
  1. 洋裁
  2. | こめんと2
  3. | TB0
  4. |2008/08/01(金) 16:14

遅々として進まない

Image072.jpg水色のサテンにお花柄が入った白いソフトチュール。
この組み合わせで、今回の娘ピアノ発表会ドレスを作るつもり。
裁断してない、買ってきただけの布を重ねてみて、ニヤニヤする自分。あー・・・嬉しくなるなあこんな布。
娘がピアノやめない、って言い張る訳だ。


Image073.jpg裁断しまーす。

裁断苦手でーす。


むしろ大嫌いでーす。



誰か代わりにやってくんないかな。(汗)


早くもダレております。
ソフトチュールの裁断が丸々残っている、と言うのに酒に逃げる自分。(汗)


何とかソフトチュールの裁断も終わり、前後スカートを縫い合わせる。
今回は6枚はぎのデザインにしたんで、前スカート3枚、後ろスカート4枚。(センターファスナーなんでね)
×2。サテンの分とソフトチュールの分。
この時点で「もしや自分・・やっちまったか?」と既に後悔。
水色に透ける白を重ねる、って綺麗に仕上がったらさぞや美しいドレスになるだろうけど、いかんせん腕がない。
性格が雑。
すぐ酒に逃げる。

・・・それに白に水色。いちいち糸もセットし直さなくてはならない。
超めんどくせェんすけど。(泣)

それでもとりあえずオーバースカートが縫いあがって嬉しくなり、ミシンを姫にしてみる。


ファスナー苦手だよう・・しくしく。
でもここで逃げては、着れる物体にはなりえない。

・・・つーか発表会、来週なんだよね・・・そろそろ本気でかからにゃ、間に合わん。(涙目)

ただでさえ苦手なファスナー、オーバースカートを重ねてて、難易度更にアップ。どうやったら重ねつつ縫えるの?ってこの1週間ずーっとそのシミュレーションしてたり。(汗)

ちなみにサテン。ひと針入れるごとに、生地がぼこぼこ変形していくの。もー怖くって。
実母(奴は洋裁のプロ)に「こんな怖い布、二度と縫いたくないぞ」とこぼしたら
「あんたそれ・・布地と、針と糸の太さが合ってないんだよ。針何号の糸何番なん?」だって。(汗)
いやでもっ、今回は布を買う時に手芸店のオネェに針と糸、見繕ってもらったんだぞ。どうなってんだよ(滝汗)

結局そのまま縫い進んじゃってますが。


これだけで見ると思い切りよく下着乾燥中だよな(滝汗)
今回のドレスの主なパーツ収納状態。

今までは、畳にぺったり座り込んで作業してたんだけど、諸事情で今回からはそう言う訳に行かなくなって。じゃーどこで作業するの、と。PCデスクか食卓テーブルしかない、じゃ食卓かな、って事で。
ちなみにスタンディングポジションのアイロン台も無事購入。
うちのお台所は今凄い状態になってます。
で、台所なもんで、当然料理もするじゃない。自分、かなり油系料理が好きで、そんな所に縫いかけのパーツ置きっぱじゃ、着る頃には油でドロドロになる、と(泣)
で、ぶら下げて収納中。置くよりしわになりにくいし、一石二鳥、と。

胸ラインで切り替える、キャミソールドレスにしたんで・・前身頃、前スカート、後ろスカート。細かいパーツならサイズ調整の為の紐なんかもあるんだけど、大きく見てパーツもこの3つにまで絞り込めて来た♪

完成まで、後もう1歩!
・・ここまで来るのに、約1ヶ月(涙目)

ソーイング@趣味・実用
  1. 洋裁
  2. | こめんと2
  3. | TB0
  4. |2008/07/27(日) 20:06

ラケットケース

バドミントンラケットのケースを作ろうかと。
1本ずつのケースならデフォルトで付いてたけど、2本まとめて収納出来ないじゃん。持ち運びも不便だしね。

・・って事で、とりあえず、材料よーい。

何年か前に買ってた布。
買い貯めしてたファスナー。
手持ちの糸。同じく接着テープ。
さっき買ってきたバックルとテープ。

ラケット布の上に直置き、鉛筆でがっつりライン引き。
アイロンでガスガス生地を伸ばし、貼るとこは貼る、折るとこは折る。
ちなみにアイロン台。床置き足付きだけど、これ非常に使いにくい。今までは床にぺったり座り込んで作業するのが大好きだったけど、これからはそう言う訳には行かないらしい。
致命的な足の損傷を受けたからな(汗)
スタンディングポジションの足収納型アイロン台買ってくるか・・ニ○リで売ってるの見た事があるし。


パーツ準備完了。
柄の部分を下に持って来たかった為、ストレスが多いだろうって事もあり布を二重にしてみた。ちょと補強。んで、表側を隠しポケットにしてみた。
バドミントンだし、ラケットが華奢だからテープも薄いのでいいや、と思って買って来たけど、バックルと合わせてみたら幅が狭かった。不細工だな。
・・・。まあいいか。
もちろんまりあブランドはでかでかと貼り付け。

・・って事で、さて、縫うか。

まずはファスナー端を縫って、あらかたサイズを決めてからファスナー付け。・・んだけどこれ、カーブだよね。付くんかな。
いや、意外とこれが付くはずだ、だいじょぶ。

ダメでした。
ガッタガタやーん。さすがにこれは恥かしいぞ。
かなり集中して縫ったのになー。
悔しすぎ。
解決にならない現実逃避@さつま大海一番雫ロック。



気を取り直してほどきーの縫い直しーの。
縫い直してる時にも、噛んではいけない所を噛んで2回ほど縫い直しをした。
苦手だよあんた・・・ファスナー押さえ。

突っ張ってるけど・・縫い直ししたんだから、これでいいや。
もうファスナー苦手。





で、周りをぐるーっと縫いつつテープとかも縫い付けて、これにて完成。
いい加減な採寸したもんだから、ブカブカでしかもテープ位置が逆。右肩に引っかけたかったのに、そうすると柄が上に来る。せっかく隠しポケット作ったのに、中身ぜーんぶぶちまけるぞ。(泣)
いい加減酔っ払ったし、今日の所はこれで完成、って事にしとこう、うん。

占めて所要時間、4時間程度。


来週余裕があったら、おそろいの布でシャトルケースを作ろうかと思う。


ソーイング@趣味・実用
  1. 洋裁
  2. | こめんと0
  3. | TB0
  4. |2008/06/29(日) 21:24

製図完了

とりあえず、製図完了したけど・・・ちょっと待て。
娘身長146cmぐらいで、スカート丈82cmって・・・何か間違ってないか?(汗)

でかいでかい思ってたけど、娘ってまだ赤ちゃん体型なのね。バストウエストヒップのメリハリ、ほぼナシ。ドラム缶。
こんな体型に6枚はぎは・・・厳しいぞ、どう計算してシルエット作ればいいんだ。(滝汗)

ソーイング@趣味・実用
  1. 洋裁
  2. | こめんと0
  3. | TB0
  4. |2008/06/28(土) 10:44

これが娘舞台用ミュールだ!

スパンコールに銀糸でキラキラ、さぞや舞台映えするに違いない。
小5の癖に足サイズ23cm、レディースサイズばっちりはける。ヒールがかなり高いけど、膝を曲げずお尻を突き出さず美しく歩いて、ペダルも自在に踏んでくれ。
母は羨ましくて仕方ないぞコンチクショー。

…そのうち貸してね♪飲み会の時とか(笑)

  1. 洋裁
  2. | こめんと0
  3. | TB0
  4. |2008/06/23(月) 21:51

採寸・デザイン完了

娘がピアノをやめない理由。
「やめると二十歳まで姫になれないから。」

女の子は七五三を過ぎると、その後に自動的に姫になれるタイミングは、13年後の成人式しかない。更にその後(正確には前後かな)は、結婚式ぐらいか。
一部の地域では「13祝」なる行事もあるらしいが、うちの地域では定着していない。うちの娘は、そう言う理由でピアノをやめない。
全ては、ドレス姿の姫になる為。

さて。
発表会も迫ってまいりました。8月上旬。
のんびり入院してる自分ですが、そろそろ重い腰を上げますか、って所で。
娘に急かされるまま、採寸完了。
靴は、市内を徘徊して特価でゲット済。銀糸にスパンコールいっぱいで、めちゃくちゃ舞台映えしそうなミュール。
手芸店に寄り、あらかたの布の目星も付けた。
今回は会場が大きいから、絶対にドレッシーな衣装じゃないとダメらしい。しつこく何ヶ月も言いつづけてるから、そうなんだろう(苦笑)。水色サテンベースでオーバースカートにソフトチュール。
こんな感じか。

この後は・・採寸した数字とイメージしたデザインに合わせて、製図。そして型紙を起こす、と。
ここが一番難しいけど・・今回は成功するか。(汗)


  1. 洋裁
  2. | こめんと0
  3. | TB0
  4. |2008/06/22(日) 23:55
前のページ

最近こんな感じ

こめんと(ありがとね)

かてごり

この人が書いてます

杉本 まりあと申します。以後よしなに。
杉本 まりあ


人生行き当たりばったり(大暴含)。
和太鼓・クルマ・洋裁・PC組立・酒等、浅く偏食的嗜好。
生活必需品の下腿義足は、なくてはならないマストアイテム。

これでもか!と言うぐらい病気に好かれる体質。がん治療完了後、またしてもがん発見。受けて立とうじゃねえかコンチクショー、乳房全摘手術に抗がん剤治療、乳房再建・・後、仕事もめちゃくちゃ忙しい。仕事しながらコレよ?
意味分かんないナンナノモウ。

めーるは↓からどうぞ
名前:  
メール: 
件名:      

ってか、ブロともする?

りんく

リンクしてくれる?

とらっくばっく

そのほか色々

オセロとか、好き?
自分結構ハマるわぁー。   
by Orfeon

  
QRコード
今すぐブログを作ろう!
Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。