まりあ さーびすすてーしょん

てつことか義足とか。
This blog is "maria Service station".
It thinks about the railway and the artificial leg.



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. |--/--/--(--) --:--

下肢切断的海遊考察・2

下肢切断的海遊考察・1

パラダイスアクア


11070343.jpgお陰様で、ジェットの操舵も経験する事が出来
って言うか、心行くまで海上をかっ飛ばすww

実は、やはり片足がないと体の踏ん張りがきかず
どうやって体を支えよう・・と、切断側の膝をシートに押し付けて操舵してみた。

海なんでね。波があってね。
ジェットが事実上、空を切って・・60cmぐらいは浮いたんじゃないかなぁ。
次の瞬間、海面に叩き付けられ
海水で濡れたシートから膝が滑り、その前方のプラスチックの角部分に強打!

いいいいいいいいだいいいいーーーー(絶叫)

あまりの痛さにハンドルを離し、膝を押さえてフリーズ。
日本語があまり出来ないインストラクターが
「ドウシタ?ダイジョウブ?」
と聞いてくれるけど、英語がほとんど出来ない自分は
「・・・ペ、ぺいん。にー」
と、指差して擦りむいた膝を見せるので精一杯ww
しばらくしたら、痛みも治まってきたんで
「大丈夫、のーぷろぶれむ」
(この数少ない知ってる英語を使う度
どこが問題ないんだ?問題だらけじゃねーかよwwと友人に笑われる)
と、続きの操舵。

教訓:膝をシートに押し付けて体を支えてはいけません。
膝や、内股でシートを挟み込むように体を支えましょう。

いや、痛かった。膝のお皿が割れたかと思ったよww

そんな大失敗をやらかしていても、ジェットスキーはめちゃくちゃ楽しくwwww
全身運動的ジェットスキーで体中ピキピキ音が鳴るような疲労に襲われつつ
擦りむいた膝をたまにさすりつつも、ビーチに戻った後もニヤニヤが止まらない。

11070342.jpg「どや、姉さん。そろそろ次行けるか?次、何やりたい??」
うーん・・・よく分からない。何がお勧め?
「BOBとか、どうやろ?海の底は、綺麗やでー」
でもー、ダイビングの診断書、取れてないよ自分・・
「こいつなら大丈夫や、診断書もいらんねんで。またがって座るだけ。足も使わへんから・・あ、耳抜きだけはせなあかんで。」
あー、耳抜きは出来るよ自分。
「こいつの乗り方は、1Mぐらいの深さの所に海に浮かべてあるから、こう、ハンドルを持って潜り込んで・・・」
あんな、自分顔付けしたら溺れるんだけど。てーか20年ぐらい泳いでないから・・(汗)
「おっ、そうか。どないするかなぁ・・・じゃ、こいつを海際にセッティングするから、まず陸でこいつに座ろか。
で、座れたらダイバー何人かで海に引き込む。これで行こか?それなら大丈夫やろ」
うん、顔をつけないんだったら多分出来ると思う・・・(汗)

・・・いやいや、何だか自分を海に入れるのは大仕事のようで・・・
ほんと、友人が言うように「問題だらけじゃねーかよ。」(滝汗)

ジェット後なんで、義足は外したまま。結構な距離があるから、片足ケンケン移動は無理。
・・・担いで移動してもらう・・・ひえぇ、ゴメンナサイ。
事前説明されたように、海際にBOBがセッティングしてある。そこに座って・・・
海の中に、BOBごとざっぱーん!!

途端に、気圧の差で耳が痛い。ほんの20cmぐらい、海水に浸かってるだけなのに。
軽くパニックになりかけながらも、あ、ここで耳抜きなのか、と
鼻をつまんで踏ん張る。何回も踏ん張る。
ダイバーが目の前に回りこんで「大丈夫?」のジェスチャーで耳抜きの確認をしてくれるから
こっちも「大丈夫」のジェスチャーを返す。

だんだん、水深が深くなって・・・

11070508.jpg
何だここは!天然の水族館!!
BOBにまたがる自分は、とても笑える図wwだけど、凄い!凄い!凄い!
魚がいっぱい!(興奮)

11070509.jpg
こんなに魚がっ!自分は笑える図だけどっ!ww

海の中は浮力があるから、ほんとに足がなくても大丈夫っぽい。
ただ、やはり体はふわふわ安定しないから、両膝でBOBを挟み込んで安定させる。

しばしの海中散歩を楽しんで(操作らしい操作はほとんどない。ダイバーに丸投げ)
耳の気圧の感じでだんだん海面に近付いているんだな、と分かる。
頭上に太陽の光を感じて、ヘルメット部分?が海上に出たのが分かって
後ろからダイバーに引っ張り出され・・顔付け状態になり、予想通り溺れる。
ほんの2秒の出来事。(汗)
何がどうなったのか、ビーチまで運んでもらい
「溺れた。溺れた。めっちゃ綺麗、楽しかった」
と、酔っ払いのような発言を繰り返す自分。(ほんと、スミマセン)

考察3に続く・・かも

'11 7/3.5


NIKON COOLPIX P100 / photoshopにて加工
☆CANON PowerShot G10 / photoshopにて加工

義手・義足@心と身体
  1. あし
  2. | こめんと3
  3. | TB0
  4. |2011/07/18(月) 07:00
<<下肢切断的海遊考察・3 | ホーム | 下肢切断的海遊考察・1>>

コメント

知らなかった・・・・・・・

「時刻表の話」以来ここを訪れていなかったら
「まりあinグァム!?」
信じられない!!まぁ心を休める旅行ならいいか!?わしは海外へ行こうとする「夢」はおおいにあるけど、一度も行ってないのねん!!ちなみに昔「山陽放送アナウンサー・滝沢忠孝と行くグァム旅行」
という企画が岡山⇔グァム便が出始めた頃にあったよ~値段は忘れたけどさ。でもまりあさん羨ましい~
  1. 2011/07/18(月) 22:00:29 |
  2. URL |
  3. まさ #nXpMTX5U
  4. [ 編集 ]

跨って乗るタイプの乗り物は、股で挟んで身体を安定
させるのが基本なんです。
ニーグリップってやつです。

風を切って走る爽快感が病みつきになるでしょ?
ジェットスキーって僕は。経験ないけど気持ちよさは
ビンビン伝わりました。

僕も風を切る乗り物のとりこになって30年・・・(^^ゞ
  1. 2011/07/18(月) 22:57:21 |
  2. URL |
  3. もっち #-
  4. [ 編集 ]

まさくんww
えへへ。ちょっと海外まで繰り出してみた。
だって、パスポート取って、1回使ったきりで期限切れになりそうだったからさぁ。
滝沢さんと行くヨーロッパ、去年辺りによくCM聞いた気がするなぁ。滝沢さんと行動を共にしてみたい。
あの方の話し方、好きよ。凄く優しい人柄が滲み出てる。

もっちゃんww
へぇ。ちゃんと名前が付いてんのね。ニーグリップかぁ・・・へぇーへぇー・・まあ確かに、そうだよねぇ。
四輪運転時はシートベルトやハンドルで固定されるから膝突っ張って体固定もありだけど、またがる場合はそうは行かないってのをひしひしと痛感。
・・・・痛いから。(泣)
ほんとは二輪の免許、欲しかったんだよね。中型ぐらいまでは。楽しかったよ、ジェット!ww
  1. 2011/07/24(日) 22:34:54 |
  2. URL |
  3. まりあ #UIRZz4X6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mariass.blog50.fc2.com/tb.php/695-5559e7be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近こんな感じ

こめんと(ありがとね)

かてごり

この人が書いてます

杉本 まりあと申します。以後よしなに。
杉本 まりあ


行き当たりばったり(大暴れ含)。
峠・鉄・コンデジ・洋裁・PC組立・酒等、浅く偏食的嗜好。最近のマイブームは、峠(クルマ)と和太鼓。
生活必需品の下腿義足についても、素人レベルで研究中。

これでもか!と言うぐらい病気に好かれる体質。がん治療完了後、何事もなく5年経過。完治宣言GET、背中でふわふわ揺れる髪で実感する今日この頃。

めーるは↓からどうぞ
名前:  
メール: 
件名:      

ってか、ブロともする?

りんく

リンクしてくれる?

とらっくばっく

そのほか色々

オセロとか、好き?
自分結構ハマるわぁー。   
by Orfeon

  
QRコード
今すぐブログを作ろう!
Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。