まりあ さーびすすてーしょん

てつことか義足とか。
This blog is "maria Service station".
It thinks about the railway and the artificial leg.



初試用ライナーレポート

義足装着モデルをする、って事は、パーツを試着させて貰える、って事。

10041729.jpg講師のN氏に後ろから激写されてるが、気にしないように。ww
今回のメイン、OSSURIcerossシールイン X5下腿ライナー
普段履いてるライナーは、膝の引張りが痛い。そう訴えたらウエーブタイプを試用させてくれた。
「楽でしょ?」と聞かれるも・・丸1日~2週間ぐらい試用しないと二つ返事は出来ないよー、と答える。
でも、ほんの数10分履いた感覚では、楽な気がした。
このライナーは、5本のゴムのラインがソケットとの間に真空状態を作り、空気圧で牽引性を持たせる、ってモノらしい。大腿義足の方にはお馴染みのタイプ?自分は普段はピンで牽引してるんでお初。


10041730.jpgソケットにライナーを差し込む時、アルコールを水で薄めたものをライナー、ソケットの両方にスプレーする必要があるらしい。それを怠ると破損するとか・・(そりゃそうだな。ゴム部分が摩擦でちぎれるだろ)
おっ、ピン式よりちょっとめんどくさい。めんどくさがり屋の自分としては、減点対象1かもしれない。
そしてコンパクトに収まっている、と聞いていた空気抜きのバルブ。これも想像していたより出っ張ってて・・いや、ピン式の解除ボタンに比べれば目立たないか・・
後、気になった事。今回はソケットは手技採型だったせいもあり、非常に楽に履けるソケット(締め付け感がない、と言う意味で)だったけど、それでもやはり痩せは来る。むしろ最初から緩めの仕上がりで、断端袋を一枚履いても普通に履けるぐらい。でも、このタイプの痩せ修正は断端袋1枚らしい。幅が小さい。
断端袋を履く動作自体は、ゴムのライン下から4本目に引っ掛けて履けるんで、楽だったけど(牽引自体は3本吸着していればOKらしい)。
それに、このタイプは5本のラインの上でしか痩せ修正が出来ない(下まで断端袋を履くと、今度は牽引出来なくなる)つー事は、だ。常に膝下、ふくらはぎ部分に負荷がかかり断端は常に楽な状態。=所謂ひょうたん足になる可能性が、非常に高くなるんじゃ・・・
ただ、吸着タイプのシリコンライナーでは円錐型の断端は推奨しないらしい。逆にピンをずっと通してる自分は、円錐型になるように、と指導を受け続けて来て・・・うーん、履くライナーによって、考え方が違うな・・
この考えの違いに、戸惑いを隠せない。

10041731.jpgIcerossデルモ®クッションライナーIceross スリーブ
もうひとつ、こう言うのを履かせてもらった。すんごい不思議なん。デルモクッション、先にピンが付いてなくて、くるんとまん丸なん。X5みたいなぼこぼこも付いてないし・・どうやって履くん?(汗)と思ったら、
デルモクッションを履く→ソケットにはめ込む→ソケットの上からスリーブをすっぽり被せる=ソケットとライナーの間に空気の層(真空圧)が出来、牽引する
と言うタイプらしい。・・・目からうろこ・・・
はぁー・・なるほど。確かにそれでも牽引出来るよなぁ・・


10041732.jpg「このタイプは歩行時、足を振り出した時に伸び感があるかもしれません。気を付けて」
と言われ、めちゃくちゃ気を付けながら歩き出したら・・いや硬っ!(汗)
つい、声に出して硬さを表現してしまったぐらい硬かった。伸び感は全くなし。それより膝が曲がらない硬さに右往左往、みたいな。
会議室を2往復したら硬さに慣れた。今回の自分の試用では、ソケットがX5用に作ってあるんで、ゆるゆるなのもあってその場では全く想像も出来なかったけど・・これ、全体的にかっちり作りこんであれば、面白いかもね。N氏や通訳氏が言うようにスポーツ用に使うのも、ありかもしれない(スポーツが出来るほどの体力があるかどうかは、別として)。
自分の普段使いには向かないと思う。どっちか言うと歩き回るより、椅子にずっと座って作業する方が多いと思うし・・シリコン2重履きは、膝がかなり曲がり辛くて・・困ったww



足部は2種類を試用。
アシュア・・・低活動向け。かなり柔らかい足部。(多分)走れない。
何故これを試用させてもらえたのか・・・あ、「普段何してる?」と聞かれ「ウォーキングとか」って答えたから?(汗)
リンクは、本家サイト内から見つけられなかった為、いしちゃんとこから流用。

フレックス・・・多分、これを履かせてもらったんだと思うけど・・実はこれ、2回ほど試用した事があるんだな。つい言いそびれた(汗)
しかし、3回目の今回。油圧で重い、との説明だけど、その重さは実感せず。前回もあんまり感じなかったし・・ただ、走ったり、って言う動作がNGなのが痛いぐらい。でもかかと調節機能付きの足部は非常に魅力的。

まとめ。
OSSURIcerossシールイン X5下腿ライナー、これはもうちょっとソケットがかっちりはまっていれば(膝で支える形状は非常に楽だった/どうも自分は締め付けるソケットを好む傾向性があるらしい)、フレックスとのかけ合わせで自分的に選択の余地はあるのではないか。
例えば、スカート事務服が制服の職場に入社が決まったり、とか(現にそれに近い状態にあったりする。)
エアー抜きバルブも、足の内側に付けて貰えばそんなに目立たないだろうし、フレックスの高さ調整するのにいちいちカバー外すのも面倒なんで、例えば高さ調整位置のカバーに最初から穴開けちゃってたら?ストッキング被せてれば、そんなに目立たないでしょ。
・・・とか思ったんだけど。(汗)

逆に、経年劣化した時が怖いな、とも感じた。
真空状態を作り出して牽引している。経年劣化、若しくは断端の痩せでその真空法則が崩れたら?
多分それは、ある日突然、前触れなく訪れるんじゃないだろうか。
・・そう担当U氏に質問してみたら
「それは吸着式に限らず、何だって来るよ。ピンだって」
・・という事らしい。・・ま、確かに。劣化ではないが、断端の痩せでピンが噛まなくなって立ち往生した記憶が蘇る・・
でも、破損で、って経験はないから・・・なんにしろ、新しいものにチャレンジする時には勇気が必要なのかもしれない。

そんなこんなな素人考えも浮かんだ今回の義足装着モデル。
吸着式ライナーとは何ぞや?を試させてもらう、と言う機会に恵まれて、非常にらっき!

ちなみに普段はこんな義足履いてるよ。別にこれでも、不満はないんだけどねww

'10 4/17


NIKON COOLPIX P90/photoshopにて加工

【ちなみに。】

1月辺りに採型して、当時の(現在履いてる)ライナーサイズは22cm。
しかし、今回のライナーサイズは・・20cm・・・
あれよ。生足断端上4cmの周径は20.5cmだった。

いや・・・まぁ・・・本義足はかなりかっちり硬いソケットを作ってもらったし。
作成後しばらくして、何か・・皮膚とライナーの間に隙間が出来る感じもしたし。
つーか、ライナー外した直後は、トイレのすっぽんに吸われてる気分の真紫だし。

あ゛ー。やっぱめっちゃ痩せてたかー。
しゃーないとは言え、今後の変化が、ちょっと怖い。(汗)
義手・義足@心と身体
  1. あし
  2. | こめんと5
  3. | TB0
  4. |2010/04/19(月) 10:00
<<海辺を、ドライブ。 | ホーム | ああ、そう言えば>>

コメント

昔話

我々が産まれる前に1人の喜劇役者が亡くなった。それは「エノケン」こと榎本健一さん。彼は戦前「日本を一二を競う喜劇役者」とも言われ、戦前から戦時中には数本の映画にも出てられる。しかし戦後、足が「腐足」の病気になられ、亡くなるまで義足で生活をしたらしいし、映画・舞台にも義足で出られたらしい。
こんな人、まりあさんは知っているかい!?まりあさんと出会うまでは「義足」といえばエノケンさんの意識があったけどさぁ、当時は木で出来た義足だったらしいけど、今は金属なんだね。ギシギシいわない?確か去年までいた会社で数年前にいた会社の先輩で義足でギシギシ物音をたてながら歩いていた人がいたよ。
  1. 2010/04/19(月) 17:54:02 |
  2. URL |
  3. まさはん #fCweIpPk
  4. [ 編集 ]

去年、まりあさんと会った時 義足だなんて全然
判んなかったよ。
誰かの付き添いかな?なんて・・・
読んでると難しすぎてチンプンカンプンなんだけど
大変なんだなと改めて思います。

しかし その御御足に釘付けでございまする。(^^ゞ
  1. 2010/04/19(月) 18:49:49 |
  2. URL |
  3. もっち #-
  4. [ 編集 ]

続編があったのか

最初からウエーブタイプ使ってるんで
曲げやすいかどうか他使った事がないんで
分からんけど ただ亀裂が入りやすいかも・・・

>低活動向け。かなり柔らかい足部。(多分)走れない。 笑える
めっちゃ柔いやろ~ 俺のお気に入りで~す
ま~実際 現場で使ってみな分からんけど
低活動向けやけど逆に高活動になるかも・・(汗)



  1. 2010/04/19(月) 19:52:11 |
  2. URL |
  3. 石亀です #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!
知人で義足の方がいるのですが、普段全然大変なそぶりをしないので私たちも普通に接していたのですが結構色々とあるのですね。
今度会った時は少しだけ優しくしてあげよう。
でもつまらないこと言ったら張っ倒おそう。(笑)
(つならないギャグばっかり言うんですよ~)

まりあさんもFight!!!!フレーフレー!!!
  1. 2010/04/19(月) 20:26:13 |
  2. URL |
  3. いちごっ娘 #-
  4. [ 編集 ]

まさくんww
えのけんさん、もしかして知ってるかも・・昔テレビで特集してたような。義足で舞台に立つつもりで、正座が出来るように足首にバネを入れてかかとが伸びるようにした、って。ちゃうかな、あの人じゃないかな。
昔の義足は殻構造、最近の義足は骨格構造が主流らしい。殻構造は体重保持と見た目一体型だね。これだと細かい調整が出来ないから、大変だったろうなと思うよ。骨格構造は微調整出来るし、見た目が気になればカバーかけちゃえばほとんど義足だってわかんないよ。自分も普段はかけてるから、障害者用駐車スペースや座席利用するとたまに「何で?」って顔される。(汗)
ギシギシ言うと黄色信号、どこかがポロッと取れるかもしれない。(ぇ)でもしばらく前から足部辺りから音聞こえるなぁ、何なのかなぁ・・ww後、シュコシュコ言ったり、ギュッギュッ、歩くとゴツンゴツン。不思議な音結構するよ。おもろいけどww

もっちゃんww
そーでしょうそーでしょう。今まで普通に歩いてて、「あんた義足でしょ?」って言われたことないしww
んー、大変ってか、一回義足作ったら一生使える訳じゃないしね。ほとんどの健常者はそう思ってるよね多分(自分もそう思ってた)調整や作り直しを頻繁にせんといけんし、色々めんどくさいよー。お金も無駄にかかるし、かと言ってかけんかったら歩けんようなるもん。
足は・・2本分の仕事してるから、めっちゃ太いじゃろ。もーしゃーないなこれは。(汗)

いしちゃんww
おっ、いしちゃんアイスロス使ってたんかー。つかき、亀裂って?!どこに??内側、それとも外側?経年劣化するとシリコン面がひび割れてくる、ってうわさは聞いたけど、それの事?オットーボックのライナーはそんなんなった事ないんよなぁ。
アシュア、別にほとんど走らんからええんじゃけど(苦笑)、普段からあの柔らかさだったら重いもの持ったらどんだけ沈むん?って心配になった。仮義足の時トリビュートっての使ってたけど、買い物袋提げたら、途端にぐにゃーんってなってびっくりしたんよなー。試用した時、重いもの担いでみた??ww

いちごちゃんww
階段負傷、その後どう?よーなった??
義足は、結構色々あるんよー。例えば小ぢんまりした店に入って、通路歩いてていすに足引っ掛けまくって顰蹙買ったり、和式トイレを目の前に、呆然としたり。ww知人さんが困ってるそぶりしてたら助けてあげてねー。その他は張っ倒してOK。下手に特別扱いされるより、困った時だけ助けてもらって普段は普通に接して貰うのが嬉しいんよー。よろしくねん。ありがとね、頑張るわんww
いちごちゃんとこにレスしに行ったんじゃけど、何故かスパム認定されて書き込めない・・(泣)自分とこで何回か認証失敗して、スパム認定されたせいかな?(汗)つー訳で、書き込みに行けないけど、ごめんなー(泣)
  1. 2010/04/20(火) 05:22:23 |
  2. URL |
  3. まりあ #UIRZz4X6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mariass.blog50.fc2.com/tb.php/453-fc547349
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近こんな感じ

こめんと(ありがとね)

かてごり

この人が書いてます

杉本 まりあと申します。以後よしなに。
杉本 まりあ


行き当たりばったり(大暴れ含)。
峠・鉄・コンデジ・洋裁・PC組立・酒等、浅く偏食的嗜好。最近のマイブームは、峠(クルマ)と和太鼓。
生活必需品の下腿義足についても、素人レベルで研究中。

これでもか!と言うぐらい病気に好かれる体質。がん治療完了後、何事もなく5年経過。完治宣言GET、背中でふわふわ揺れる髪で実感する今日この頃。

めーるは↓からどうぞ
名前:  
メール: 
件名:      

ってか、ブロともする?

りんく

リンクしてくれる?

とらっくばっく

そのほか色々

オセロとか、好き?
自分結構ハマるわぁー。   
by Orfeon

  
QRコード
今すぐブログを作ろう!
Powered By FC2ブログ