まりあ さーびすすてーしょん

てつことか義足とか。
This blog is "maria Service station".
It thinks about the railway and the artificial leg.



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. |--/--/--(--) --:--

本義足@本日納入完了

SBSH0033.jpg退職直後の昨年11月から取り組んで来た「本義足作成計画」

まあ・・色々紆余曲折ありまして、2月の今日までなだれ込んでしまった訳だけど、何とか納入、と言う所まで辿り着きました。
おめでとーありがとー。


SBSH0034.jpgSBSH0037_20100208211729.jpg
左:外観的には、こんな感じ。
義足用ストッキングを履かせてるんで、チョイ不恰好だけど・・ソケットは黒デニム♪
結構気に入ってる。
右:靴下、ストッキングを取っ払ってみる
今回はいしちゃんの真似wwして、簡単にカバーが外せるように工夫して貰った。
受け狙いで飲み会に機械丸出しで参加するのに・・
カバーを外す作業に挑む→足部を外す為、六角レンチが登場→足部ボロ落ち→やっとカバー外せる→足部を取り付ける為改めて六角登場→完了
・・なんてナンセンス!
休日出勤→速攻帰宅→時間ない→呑み会出席、なんて流れも多々ある訳で。
SBSH0038_20100208211728.jpgSBSH0039.jpg
(左)カバーを簡単に外す手段として、内側に切込みを入れ、マジックテープで止める仕様にしてもらう。
(右)実際、マジックテープを外してみる


SBSH0040.jpgカバー丸外し状態。
六角登場しないのは、非常に気楽♪
そして黒いソケットは、スタイリッシュ。


SBSH0041_20100208213422.jpg技師さんに苦労して考えてもらったカバー部分。
ありがと。

でも・・・足部引っ掛け部分とスポンジの連結部?(指差し部)が、左右どちらも弱く感じる・・
無理矢理ねじ込んでいると、接着剤?が、ぐにょーんって伸びる。
製作完了直後で、接着剤の硬化が熟成していないせいか?

今回も仮義足作成時と同じく、足首が太い仕上がりになってた。採寸したら3.5cm太い。
仮義足のときはもっと・・だった(泣)女心を分かってねーなぁ。
つー事でその場で手直し依頼。直してもまだ1cm太い仕上がり・・でもこれが限界だとか。
見た目にも違和感なくなったんでOKとしよう(汗)


SBSH0035.jpgシリコンライナー。
自分は仮義足時から「オットーボック製」シリコンライナーを使っている。
仮義足時は断端も太かった為問題なかったけど・・・
断端部が劇痩せした今回・・シリコンライナーを断端に合わせたサイズにすると、太もも部分が異常に締め付けられて痛い!
本義足をテスト的に試着して、何度か電車に乗って通学してみたけど・・・耐えられない(泣)
最初(試着10日目前後辺りまで)、ソケットの締め付けも拷問以外の何物でもない。
それにプラス、太もも部分のライナーの締め付け・・・20分以内に痺れてどうしようもなくなる。
仕方なく、シリコンライナーを膝までずり下げて、更にピンを抜いて凌ぐ。
電車の中だろうが、教室だろうが、はたまた駅地下構内だろうが、お構いなしに調整を始めざるを得ない。
それぐらい耐え難い。痛い。

そんな状況を技師さんに説明したら、シリコンライナーを1cm短くカットしてくれた。
試しに数時間履いてみたけど・・・あら、楽なんじゃない?これ。
たった1cmだけど・・・こんなに体感的に違うものなんだ・・
いやまだ痺れるけどね。もうチョイ切ってもらったら、もっと違うかな?

そして、仮義足訓練中「沈み込みによる断端痛」をひっきりなしに訴えていた所、対応策として
「ベスト履き状態を脱した後も、義足装着が苦痛にならないよう、ソケット内の長さを少し長くする措置」も取って貰う。
上記措置によるデメリットとして、ロック金具にいくら押し込んでもピンが刺さらない、と言う問題が発生する。
装具屋でウンウン唸りながら頑張ってピンを押し込もうと努力していると
「多少の安心感は・・・あるでしょ」
と、ほんの少し長いピンを手渡してくれた。

おおおー・・・これは非常に安心感。
ベスト位置にピンが収まらなくても、とりあえず刺さる。抜ける事はない。
故に歩いてる最中いきなりピン抜け、にっちもさっちも動けずその場で右足のみがんがん叩き付け行動
他人から見たら、怪しい以外の何物でもない

・・・と言う状況が回避出来る。(汗)


SBSH0044.jpg新旧ソケット太さ比べ
左:新 右:旧

・・・・シリコンのサイズ変更も相まって、結構・・かなり細くなったの・・分かるかな?
カバー製作の為1週間、納入前本義足を装具屋に預けたんだけど。
かっちりハマる本義足に慣れた頃、ゆるゆる仮義足を履く行為は・・・思いの外きつかった。
歩く、歩く、歩く・・・ぐにょーん、ぐにょーん、ぐにょーん・・・
勘弁せぃよwwぐにゃぐにゃ。この足で、どうやって走ってたんだろう・・・と自問自答するも、ベストアンサーには行き当たらない(汗)
SBSH0042.jpg歩く度に義足からシュコシュコ音がする。
ソケットと金具に隙間がある為にこう言う現象が起きる訳だけど・・自分は大して気にしてなくても、周りから見たら何で?だよな。
特にカバーかけちゃうと。
・・と言う話を義足仮合わせ会場で技師さんに話したら、しっかり隙間を埋めてくれてた。
ありがたや。


SBSH0046_20100208213421.jpg左:まりあ4号改(調整まくり仮義足)
右:まりあ5号(本義足)
あら・・・えらく高さが違うじゃないか。履いててそんなに違和感ないんだけど・・・

ソケットを硬めに作って貰った為、履き込みが不十分なのと
硬い足部に変更した事で、爪先のバネ感が少なくなったせい?
・・ちゅー事は更に断端が痩せて沈んで来た(正規の履き位置に落ちた)ら、短く感じる、って事かな・・
気付くかな、自分(汗)


SBSH0036_20100208211729.jpg足部も高活動向けに変更してみる。
オットーボック「アクション」
・・・硬っww

マジでカツカツに硬いよww中活動向けのCPIトリビュートがぐにゃぐにゃに感じるぐらい。(ソケットがゆるゆるなのもあるんだけど)
ま、筋肉の付き方もあるだろうし、慣れもあるだろうね。
自分、筋肉りゅうりゅうとはさすがに思わない(汗)けど、年齢がまだ若い(ww)為、高活動向け足部にもチャレンジしてみたかった。
高活動ながら、板バネ方式。カツカツ硬い=衝撃が凄い。ガッツガッツ来る。
高活動でしかも、活動量の一段と高い、若い方向け・・・と言う認識。
活動量の低い方が履いたら・・これは耐えられない、と思う。断端や膝への衝撃が激しい。

逆に言うと遊びが少ない。故に無駄な沈み込みもなく、走るのも楽。
・・・って認識かな。

自分的見解では、ソケットもベスト位置に収まっておらず、現在では軽く持て余し気味・・かもしれないww

新製作本義足、まりあ5号が、早く馴染んでくれる事を・・祈るww


'10 2/8


softbank 910SH

【ちなみに。】

昨日装具屋さんに行った所・・面白い提案をしてもらった。
義足メーカー主催の、義足勉強会のモデル?
メリットもあるし、非常に面白いんで二つ返事をさせてもらったけど、まだ本決まりではないらしい。
社内で改めて会議にかけた後、数人のモデルから絞り込むらしい。
やってみたいけど、叶わず落ちちゃうかも。

会議の結果は、別記事で報告する・・かも。ww
義手・義足@心と身体
  1. あし
  2. | こめんと3
  3. | TB0
  4. |2010/02/09(火) 20:36
<<たこ家紅たこ 岡山駅地下店 | ホーム | ラブプラス@かわいいお姉ちゃんと仲良くなるゲーム>>

コメント

苦労しますな

けど、特注?カバーはすばらしい。
  1. 2010/02/09(火) 21:44:00 |
  2. URL |
  3. じゃみー #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

本義足

どっかで見た事ある義足がUPされてる 笑 

外装カバー足首の所 綺麗に収まってるやん
俺も次やってもらおかな~

床(フローリング)とか靴下を脱いだらストッキングが滑って歩きにくいので足首の所でブチ切ってるんで余計見た目が悪い俺の義足君 まぁ~滑るよりまあしやけど 笑

俺も今本義足申請中で14日に試し履きするんやけど今のバリフレックスは硬いし反発もきついし
まりあさんも言ってるように膝にガツガツ来るし
今度は軟らかめのトライアス君に多分なると思うけど
仮義足と本義足の2本あれば気分しだいで変えれ
るし まぁ~ええかぁ~みたいな

ライナーは今度は硬めのに変えるつもりやねんけど
今はオズール社のシナジーウェーブって奴で
オリジナルかスポーツか迷い中~
だけど俺の今のライナー自分で切って膝上2センチ
しかないし 断端袋のほうが長い(滝汗)
これは真似せんほうがええよ(笑)
でも別にズリ落ちる事はないけどライナー地下履きの時に音がするし(オナラ音)(笑)
膝上5センチぐらいやったら全然問題ないと思うけど

宴会の時は是非是非やっちゃって~
でもソケットをジョッキ代わりにしたらあかんでぁ~
もうすぐモデルまりあ誕生かぁ~
義足のカタログに載るかもよ~
断ったらあかんでぇ~






  1. 2010/02/09(火) 22:46:53 |
  2. URL |
  3. 石亀です #-
  4. [ 編集 ]

じゃみさんww
特注と言うか・・「ここをあーしてこーして」と細かく注文を付けてたら、こんな感じになった。
ま、ソケット込だから・・・ある意味全体的に特注よなぁ。ww
たまに「うへ。めんどくせーなー」って表情をするけど、全体的に
「僕もソケットに布を貼ったり入浴用義足を作ったり、って言う面白い事はやってみたいです。」
と言ってくれる技師さんだから、飽きるまでしばらくお世話になってみようと思うww
マジックテープ式カバー、じゃみさんからお褒めを頂戴した事は、技師さんに間違いなくお伝えしますww

いしちゃんww
そりゃもー、見た事ある義足は全て、自分の義足作りの参考にしてもらうってばww
あれ、マジックテープ式カバー、ちゃったかな?いしちゃんのを参考にさせてもらったつもりだったけど。最初は後ろにマジック部を持って来る予定だったらしい?けど、目立つから内側にしてーってお願いした。正解だったと思う。
いつだったか、フローリングでスライダー寸前、お盆に晩御飯載せた状態で滑り込みそうになった。非常に危なかった。
フローリングなら靴下でも十分滑るよ。でも足部が汚れるのが嫌だから、生足部で歩く勇気が出ない自分・・・
って言うか、いしちゃん仮義足だったん!既に本義足なんだろうと勝手に解釈してた・・・仕上がり時には、是非ともサイト更新、よろしく♪
せっかくネタがあるのに、掲示板雑談で流すのはもったいないよーww
  1. 2010/02/11(木) 00:03:41 |
  2. URL |
  3. まりあ #UIRZz4X6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mariass.blog50.fc2.com/tb.php/375-0584efaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近こんな感じ

こめんと(ありがとね)

かてごり

この人が書いてます

杉本 まりあと申します。以後よしなに。
杉本 まりあ


行き当たりばったり(大暴れ含)。
峠・鉄・コンデジ・洋裁・PC組立・酒等、浅く偏食的嗜好。最近のマイブームは、峠(クルマ)と和太鼓。
生活必需品の下腿義足についても、素人レベルで研究中。

これでもか!と言うぐらい病気に好かれる体質。がん治療完了後、何事もなく5年経過。完治宣言GET、背中でふわふわ揺れる髪で実感する今日この頃。

めーるは↓からどうぞ
名前:  
メール: 
件名:      

ってか、ブロともする?

りんく

リンクしてくれる?

とらっくばっく

そのほか色々

オセロとか、好き?
自分結構ハマるわぁー。   
by Orfeon

  
QRコード
今すぐブログを作ろう!
Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。