まりあ さーびすすてーしょん

てつことか義足とか。
This blog is "maria Service station".
It thinks about the railway and the artificial leg.



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. |--/--/--(--) --:--

鉄道遺産を歩く@小西伸彦氏著

Image310.jpg鉄道遺産を歩く
吉備人出版
相方は4月上旬頃から、この本にどっぷり嵌っている。

小学校低学年の時、お母さんに「列車の本」を買ってもらったらしい。
「蒸気機関車」に始まり、「ディーゼル」に動力を替え、そして当時最新式だった「電車」「新幹線」までを巻頭カラーで紹介する古い本。
ページが割れてボロボロになったその本を、30年以上経った今でも、手元に置いている。
そんな相方は、古い時代の「列車」に非常にいい反応を示し、時として自分を圧倒していた。


Image311.jpgしかし、4月に買ったこの本。
この本は「列車」ではなく「鉄道遺産」にスポットを当てたもの。
駅舎や、ホームや、橋や、トンネル。
2~3ページの著者の、鉄道に対する熱い情熱を読み目を輝かせ
32~33ページの、煉瓦の積み方に関する講釈を読み
「もう・・・参った、参りました」
と感嘆の言葉を発した直後、本を持ったまま横に倒れこんだ。

小西氏に惚れたらしい。

それからと言うもの、橋や、トンネルや、沿線の煉瓦積みに異常に反応するようになった。
そして、この本に載っているスポットに出掛けたがり、
出掛けた先では掲載写真と同じアングルの写真を撮り、
そして、その場所に立っている自分が嬉しくて、ニヤニヤするのである。

自分から見ると相方は
「鉄道マニア」
ではなく、すでに
「小西マニア」
と化してしまっている。

そう相方に言うと
「マニアじゃない。
ミーハーぐらいだろ。恐れ多いじゃないか」
と、反論した。

相当である。


今後もこの本を「教科書」と呼ぶ相方と共に
掲載写真と同じ光景を探し、出掛ける事と思われる。

自分が出掛けた先で、感銘を受けた場面を画像に収めたら
相方が、小西氏と同じアングルの写真を見事撮る事が出来たら
このブログにアップして行こうと思う。

自分的に非常に面白いので。

鉄道@趣味・実用
  1. 駅(県内)
  2. | こめんと1
  3. | TB0
  4. |2009/05/02(土) 18:45
<<トップ画像遍歴 | ホーム | くいしん坊@木の子焼き>>

コメント

本ネタリンクさせて頂きました。
http://blog.goo.ne.jp/jn4dlj/e/00c0805f7c0330a96d3a4dfb05a3e502
  1. 2011/05/17(火) 19:39:29 |
  2. URL |
  3. もみじくん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mariass.blog50.fc2.com/tb.php/190-dea6c060
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近こんな感じ

こめんと(ありがとね)

かてごり

この人が書いてます

杉本 まりあと申します。以後よしなに。
杉本 まりあ


行き当たりばったり(大暴れ含)。
峠・鉄・コンデジ・洋裁・PC組立・酒等、浅く偏食的嗜好。最近のマイブームは、峠(クルマ)と和太鼓。
生活必需品の下腿義足についても、素人レベルで研究中。

これでもか!と言うぐらい病気に好かれる体質。がん治療完了後、何事もなく5年経過。完治宣言GET、背中でふわふわ揺れる髪で実感する今日この頃。

めーるは↓からどうぞ
名前:  
メール: 
件名:      

ってか、ブロともする?

りんく

リンクしてくれる?

とらっくばっく

そのほか色々

オセロとか、好き?
自分結構ハマるわぁー。   
by Orfeon

  
QRコード
今すぐブログを作ろう!
Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。