まりあ さーびすすてーしょん

てつことか義足とか。
This blog is "maria Service station".
It thinks about the railway and the artificial leg.



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. |--/--/--(--) --:--

・・早速負傷・・・


SBSH1316.jpg

SBSH1302_201502082239400c3.jpgいやー、雪だねぇ。山だねぇ。
・・・爽快な景色も、嫌味にしか見えないぐらいの・・負傷をしました・・・汗

ゲレンデ直行日帰りパックツアーに参加したのです


SBSH1308.jpg
リフト乗り場前で、トトロと記念撮影
この辺りまでは、元気いっぱいあんぱんまーん

SBSH1307.jpg  SBSH1310.jpg
実は・・・リフトの乗り降りも、一人で出来ないぐらいの初心者
しかも片足なかったりします
先輩におんぶにだっこ、ペアリフトに同乗してもらい
リフト乗り場のおっちゃんと先輩で両脇を抱えてもらって
やっとリフトの乗り降りができるレベルです

そもそもスキー自体30年ぶりって言うのがねもうね

レンタルスキーだったから?何故負傷したのかがよく分からないですが
苦手な左ターン後、斜滑降せず1回転したらしいです(目撃者談)
そのままコケて、動かなくなり・・・全く動く様子がないので状況確認に来てもらい
そこで負傷している事に気付いてもらった、とそんな感じです

そもそも板に体重を乗せてもビンディングが噛まなかったんで、開放値が高すぎたのではと
事後、スキーに詳しいお友達に聞いた所
簡単に最適開放値が測定できるページを教えてもらえました
超初心者・小柄な自分の解放値は3.5だそうです
負傷当時の開放値の設定は、分かりません

SBSH1312.jpg

これ、1本目の話です・・・聞くも涙、語るも涙ですね
リフト1日券が切なく見えます

SBSH1317.jpg
とりあえず断端の激痛で動けないのでwwその旨先輩に申し伝え、上がるも下がるも出来ないのでその場で休憩
その間、付き添いの先輩には適当に滑って遊んでもらう、とそう言う作戦に出ました
あまりに痛すぎて、開放骨折でもしてるんじゃないか?とソケット・ライナーを外しナマアシを確認
・・・特にそんな状態でもないようなのでwwしばらく休んで
「コケると痛い」恐怖心と、現時点の激痛に耐えつつ、1時間かけてやっと1本滑り終えました

SBSH1319.jpg

SBSH1321.jpg「痛い時には、軽く麻酔をかけておくのがいいと思うよww」
・・・いやいや先輩、それどうなんですか・・・お勧めされたなら、呑みますけど
んー・・美味い・・・雪を見ながらのみんなで分けっこスーパードライ、最強に美味い・・
でも、歩くと激痛ですが先輩


休憩を挟み、やっと2本目

そこで第2の事件

滑り始め早々、派手にコケる
うわまた激痛が来る!と覚悟を決めたが、痛くない。
あー、やっと板が外れてくれたか・・と振り向くと
ブーツと義足ソケット付きの板が、後方に転がっていました、と
↑リアルホラー

SBSH1328.jpg画像撮ってないのが実にもったいないが
↑ものっ凄い画柄だったよアレ
あまりのホラーさに、それ所じゃなかったww
原因は、ここで作った自作ライナー解除ボタン押し防止装置
コレが何回も転んだ事による雪の浸食でふやけ
ブーツ圧に負けて防止機能を失ってしまった、と言う事らしい
2回ほど足がずっぽ抜け、履こうとしてもピンがロックせず半パニック
しばらくして上記の状態に気付き、ブーツを緩めてやっとピンが噛んでくれました、と
SBSH1315.jpg気力と根性だけで初心者コースを滑り降り、リフトに乗るのが恐怖でしかない・・・
だって結構流行っているゲレンデで、リフト下は普通に滑ってる人がいっぱい。
その人達めがけ、上から義足ごと板が降ってきたら・・・氏某事故ですよ・・


えー・・・
負傷し、痛いながらも動画を撮って貰いました
上げときます

ヨロヨロしてて面白いですwwww

SBSH1326.jpg撤収時間まで、初心者コースを3~4本滑りました
下山コースは中級レベルで難しい、との事だった為
またしても先輩に付き添ってもらい、リフトで下山です
(先輩には大変、ご迷惑をお掛けしました)


SBSH1327.jpg下山し、レンタル板一式を返却する為階段を降りようとした所
・・・全く、義足側に荷重が出来ない事に気付きました
相当負傷している、と見た・・・コレ、帰りのバスまで歩けるかな
明日、仕事・・行けるかな
・・・通勤自転車・・・乗れるかな・・・つか、折れてんじゃねぇの?
それぐらいのレベルの負傷です汗

翌日整形外科を受診した所、幸い骨には異常がなかったそうです
しかし切断側断端部の負傷で、診療アシスタントさん・医師・放射線技師等とのやり取りが
非常に面白かったww
皆様、切断者・しかも切断部の診察・検査と言うのはレアだったようで・・
それはそれで1本記事が書けるぐらいのボリュームです

気が乗れば、上げますがどうしましょうか

あの悲劇の日からまるっと15日・2週間が経過しました
現在は、オールバリアでも普通に歩けるぐらいに回復しております
あ、まだ階段は厳しいですが
今回の怪我のせいで、貴重なシーズンを2週も逃してしまいました
本来なら、毎週末どこかに滑りに行っている予定だったのですが

次の土日は、開放値をしっかり頭に叩き込んで
スキー合宿に参加します←全く懲りてない



H27
'15.1.25


softbank 910sh



【ちなみに。】
スポンサーサイト

  1. あし
  2. | こめんと3
  3. | TB0
  4. |2015/02/09(月) 00:03

最近こんな感じ

こめんと(ありがとね)

かてごり

この人が書いてます

杉本 まりあと申します。以後よしなに。
杉本 まりあ


行き当たりばったり(大暴れ含)。
峠・鉄・コンデジ・洋裁・PC組立・酒等、浅く偏食的嗜好。最近のマイブームは、峠(クルマ)と和太鼓。
生活必需品の下腿義足についても、素人レベルで研究中。

これでもか!と言うぐらい病気に好かれる体質。がん治療完了後、何事もなく5年経過。完治宣言GET、背中でふわふわ揺れる髪で実感する今日この頃。

めーるは↓からどうぞ
名前:  
メール: 
件名:      

ってか、ブロともする?

りんく

リンクしてくれる?

とらっくばっく

そのほか色々

オセロとか、好き?
自分結構ハマるわぁー。   
by Orfeon

  
QRコード
今すぐブログを作ろう!
Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。