まりあ さーびすすてーしょん

てつことか義足とか。
This blog is "maria Service station".
It thinks about the railway and the artificial leg.



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. |--/--/--(--) --:--

「杉本さん」「ハイ、元気です」

去年に引き続き、晒してみる。
健康診断の結果
区分/実施日今回
2009/07
前回
2008/08
前々回
2007/07
基準値
計測/BMI19.519.418.420.0-24.0
視力右(矯正)1.51.50.81.0以上
左(矯正)1.21.50.71.0以上
血圧100-69101-5896-64140-90mmHg
肝機能AST(GOT)11121510-35IU/l
ALT(GPT)4557-42IU/l
γ-GT(γ-GTP)1212183-40IU/l
脂質HDLコレステロール58566010-100mg/dl
LDLコレステロール115116-140mg/dl
総コレステロール-168163130-220mg/dl
血糖 HbA1c4.44.3-4.3-5.6%/dl
医師からの指示・
指導内容
今回の検診では、特に問題となる所見はありません。
今後も、定期的に検診を受けて健康状態を確認しましょう。


BMIが標準体重(20.0-240)に満たないから唯一引っかかった。
総合B判定。でも、重いより軽い方がいいでしょ。ってか全然問題ないでしょww

今年も・・非常に元気です。
スポンサーサイト

  1. 闇鍋的
  2. | こめんと0
  3. | TB0
  4. |2009/07/30(木) 22:57

娘 ブルグミュラー@アラベスク



娘、弾く。
小6にしては、表情豊かに色気のある弾き方かと・・・親バカですええスイマセン。
昨日('09 7/26)実家弟の電子ピアノで弾いている所を撮影。
ちなみに楽譜を広げていますが、全く関係ない楽譜だったり(弟広げっぱ)。あんまり譜面が読めない+アラベスク暗譜してますww

【ちなみに。】
ピアノ@音楽
  1. まりあブランド
  2. | こめんと2
  3. | TB0
  4. |2009/07/27(月) 23:45

断端袋を履いてみた

Image007_20090724231734.jpg約1年前の画像。
左/まりあ3号(仮義足1発目)
右/まりあ4号(仮義足2発目)

断端部分が非常に細くなったのが分かるね。
5月終わりに作って、7月終わりにこの状態。
たった3ヶ月で、どんだけぇー。


Image004_20090724231734.jpg左/まりあ3号
右/まりあ4号

内径画像


Image472.jpgそして
現まりあ4号改(カバー付き)

何が「改」したのかと言うと・・・


Image471.jpg内側が変わった。

去年10月頃、仮義足(まりあ4号)が完成してから、まだ2ヶ月しか経過していないと言うのに
ブカブカになってしまう。ポイント断端袋の厚さはすでに4cm超。
装具屋さんにて相談した所、非常に分厚い内側ハリボテを付けてくれた。(まりあ4号改誕生)
お陰さまで、長い間ストレスなく過ごす事が出来ました。ありがたや。



で・・・最近は、はりぼてまりあ4号改も持て余していて
Image470.jpgこんな感じで、セルフ状態で内側ハリボテ増量してみた。




しかし・・・それでもヘタるね。
ヘタると・・痛いね。
痛いと・・凹むね。
凹むと・・おいらは引き篭もり。(滝汗)

義足ソケットが合わなくなった時の(例えば今回のような)肉体的&精神的打撃は・・計り知れない。(泣)

義手・義足@心と身体
  1. あし
  2. | こめんと4
  3. | TB0
  4. |2009/07/24(金) 23:36

皆既日食

IMG_5681.jpg皆既日食の撮影に成功。
・・・とは言っても、これは自分が撮った画像ではない。
職場あんちゃんがデジカメで撮った画像・・(汗)




自分が撮った画像は
Image467.jpgとか


Image469_20090722230136.jpgとか


Image468.jpgとか。
まともに撮れた画像は、一枚もない。(汗)



皆既日食@日記
  1. 闇鍋的
  2. | こめんと2
  3. | TB0
  4. |2009/07/22(水) 23:05

限界?

足が・・非常に調子悪かった。
足首の幻視が来る=沈み込んでる=ソケットの限界。
当初の予定では、失業後(11月以降)に本義足作成をするつもりだったけど
もしかすると・・間に合わないかもしれない。

元来の肌の弱さ(アトピー持ち)で、汗&シリコン負けの発疹もまた凄い。
シリコンを脱いでしばらくしたら、断端がまだらのブツブツ真っ赤になる。

先週末、時間外勤務について上と相当バトルしたが・・やはり、上の言うような
休日8時間労働は厳しいかも。
遠慮がちに、半日程度休出させてもらおう。無理をしたら、元も子もなくなりそうだ。(汗)

義手・義足@心と身体
  1. あし
  2. | こめんと2
  3. | TB0
  4. |2009/07/22(水) 22:58

教科書を辿る@津山線全駅制覇

親記事:鉄道遺産を歩く@小西伸彦氏著
P92-135
Image463_20090720233601.jpg備前原駅
掲載なし

位置的には、法界院駅と玉柏駅の間になる。


備前原以外の駅はこっちだよん。
これにて津山線全駅コンプリート達成。
撮り残しの画像はちらほらあるが・・・それはそれ、また撮りに行こう。(汗)

'09 7/20

【ちなみに。】
鉄道@趣味・実用
  1. 駅(県内)
  2. | こめんと2
  3. | TB0
  4. |2009/07/21(火) 00:20

教科書を辿る@吉備線全駅制覇

親記事:鉄道遺産を歩く@小西伸彦氏著
P138-156
Image050_20090720233523.jpg備前三門駅
掲載なし


Image060_20090712231056.jpg大安寺駅
P140-141


Image457.jpg備前一宮駅
P143


Image437.jpg吉備津駅
掲載なし


Image424_20090720233423.jpg備中高松駅
P144-145


Image401.jpg足守駅
掲載なし


Image392_20090720233421.jpg服部駅
掲載なし


Image383_20090720233420.jpg東総社駅
P152


Image367.jpg総社駅
P152-153

有人駅の為、看板撮影断念



現在残っている駅としては、コンプリートです。
でも、以前敷設されていた路線、停車場としては完全なものじゃない。
湛井駅やそれに続く路線、稲荷線は今はない。
いつか、なくなったそれらの路線も、歩いてみたい。

'09 7/12
'09 7/20

【ちなみに。】
鉄道@趣味・実用
  1. 駅(県内)
  2. | こめんと2
  3. | TB0
  4. |2009/07/21(火) 00:06

小原駅@津山線

親記事:鉄道遺産を歩く@小西伸彦氏著
掲載なし

津山方から順に駅を辿っていたものの、小原駅が見当たらない。
事前に地図を購入、それと道順と見比べながら
「このわき道に入れば、多分・・あるはず・・」
と入ったところ、相方が
「あった!行き過ぎた、バック、バック!」
と叫ぶ。(運転手はおいら、ナビは相方・汗)
Image295.jpg下がってみると・・・こんな感じ。
「ここだ!」
叫ぶ相方。
・・・・・駅?表示もないし、ただの・・空き地じゃん?
いや・・でも、奥の一段高くなったところにフェンスが・・もしかして、ホーム?(汗)


Image296_20090720011441.jpg歩いて行くと、お花が咲いてる。ねこ車がひっくり返ってる。(汗)
その先に・・トイレらしき建物と、一段高くなった所に、待合らしき建物が・・・
まさか、本当にこれが小原駅?


Image297_20090720011441.jpg階段を登ると・・


Image298.jpgうわ。線路があった。(滝汗)
いやでもっ、道からの案内表示も何にもなかったじゃないっ!(キョド)


Image300_20090719211635.jpgすんませんでした。
事実を受け止めます。(泣)
でももうちょっと・・駅らしく構えててよ・・(汗)


Image301.jpg対面は年季の入った谷積み花崗岩の壁。
開業当初から、対面/島式等ホームもなかったようだ


Image304_20090720011539.jpg相方が線路に飛び降りて撮影してくれた。
気持ちはありがたいが・・あーた、快速ことぶきに跳ねられるぞ?
因美線ムードで線路に下りたら・・洒落にならんて(滝汗)
ホームは小口積み花崗岩。


Image305_20090720011539.jpg後年設置したらしき、延長ホーム。
旧中国鉄道は、ほとんどがこんな感じで延長してある。
全盛期は賑やかな、活気のある路線だったんだろうなぁ・・・


Image299_20090720011440.jpg改札。(改札?!)
・・・一応切符入れがあるんで・・(汗)

しかし取って付けたような駅だ。(滝汗)


道からの案内表示もなく、入り口に表示があるわけでもなく
ホームに入って行き先表示を見て、初めて駅名を確認出来る。
ある意味ものすごい駅だ。(汗)

でも、対面の谷積みは非常に迫力があるし、ホームの延長設置までしてある。
古き時代には・・・頻繁な利用があったんだろう。
いろんな意味でサプライズな善い駅でした。

'09 7/18

鉄道@趣味・実用
  1. 駅(県内)
  2. | こめんと2
  3. | TB0
  4. |2009/07/20(月) 01:41

津山線@15駅制覇

親記事:鉄道遺産を歩く@小西伸彦氏著
P92-135
法界院駅
P94-95


Image127.jpg玉柏駅
掲載なし


Image166_20090719211312.jpg牧山駅
掲載なし


Image172_20090719211630.jpg野々口駅
掲載なし


Image182_20090719211313.jpg金川駅
P96-97


Image212_20090719212551.jpg
建部駅
P98-99


Image232_20090719211630.jpg福渡駅
P100-101


Image346.jpg神目駅
掲載なし


Image327.jpg弓削駅
P102-103


Image307.jpg誕生寺駅
掲載なし
あぅ。看板撮影忘れてる。(泣)


Image300_20090719211635.jpg小原駅
掲載なし


Image289_20090719211818.jpg亀甲駅
掲載なし


Image274_20090719211818.jpg佐良山駅
掲載なし


Image267.jpg津山口駅
P104-105


Image255_20090719211819.jpg終点津山
P106-107

有人駅の為、駅舎内に入れませんでした。


岡山から下り順で表示。
実際には
法界院→玉柏→牧山→野々口→金川→建部→福渡→津山→津山口→佐良山→亀甲→小原→誕生時→弓削→神目
の順。

以上、津山線を辿る旅@15駅制覇
でした。

'09 7/18

【ちなみに。】
鉄道@趣味・実用
  1. 駅(県内)
  2. | こめんと0
  3. | TB0
  4. |2009/07/19(日) 21:36

カミングアウト

姪っ子に義足カミングアウトをしてみた。

先週6歳の誕生日を迎えたばかりの姪っ子。
狭い実家台所で、自分の横をすり抜けようとした姪っ子に
「おばちゃんの足に当たると痛いよ、気を付けてね。触ってごらん、硬いから」
と言うと素直に触り
「おばちゃんの足、どうなっとん?」

スカートをめくり上げ
「おばちゃん、足ないんよ。」
と。
何か変だけど、足あるじゃん、の表情の姪っ子に
「・・・見る?」
と聞くと
「うん」
と。
多分、意味も分からず売り言葉に買い言葉、だったと思う。
おもむろに義足を外すと、姪っ子
「ひっ」
と息を呑んだ。

ちょっと・・・早かったかな。
おばちゃん、姪っ子にショックを与えたかな。

でも、自我が凝り固まる前に義足装着が普通の状態の場合もある、と見せるのもそれはそれで教育だと思う。
しかし・・・今回は父母(実弟、お嫁ちゃん)に打診する前に強行突破してしまった。
反省。親の方針を考慮しない強行突破はしてはいけない行為かもしれない。

難しいな。
障害がある人にだって、変に気負う必要はないんだ、
普通に接して、どうしても困っている時だけ助けてあげればいいんだ、って事を伝えたいんだけど・・・

自分、空気読めない体質だから。(滝汗)

義手・義足@心と身体
  1. あし
  2. | こめんと5
  3. | TB0
  4. |2009/07/13(月) 01:30

大安寺駅@吉備線

親記事:鉄道遺産を歩く@小西伸彦氏著
P140-141
Image056.jpg大安寺駅
駅舎はない


09071202.jpg新しい駅入り口の待合には、自動改札がある
が、進入を阻害される事なく、自由に駅構内に出入り出来る
(列車に乗車する場合は、必ず自動改札を通過しよう。おばちゃんとのお約束だよ♪)


Image064_20090712231026.jpg島式ホームに続く連絡通路
この駅は学生時代に何度も通過しているが、連絡通路を歩くのは初の試みである
島式ホームは個人的に緊張してしまう
備前三門方より撮影


Image061_20090712231041.jpg教科書に載る、駅待合2号
建物資産票は1930(昭和5年)〔教科書より抜粋〕
津山線に利用されていた古レールの再利用らしい
備前一宮方より撮影


Image063_20090712231103.jpgホームには花崗岩が残る
吉備線で一番新しい駅であるものの、1914年(大正3年)の古い時代に開業〔教科書より抜粋〕
この時代も、コンクリートの信頼性はまだ低かったようだ


Image071_20090712233333.jpg偶然時間が合い、列車の交換を見る事が出来た
しばらくの間因美線・姫新線を走る軽量アルミ製のキハ120系ばかりを見ていた為、吉備線を走る列車は非常に大きく感じる。
間近で見ると、迫力満点。
備前一宮方より撮影


駅舎のない駅。
でも、古い島式ホームと待合が残る、善い駅でした。

【ちなみに。】
鉄道@趣味・実用
  1. 駅(県内)
  2. | こめんと2
  3. | TB0
  4. |2009/07/12(日) 23:49

ホルモン焼き@焼肉マンボ

Image004_20090712215341.jpg相方超お勧めの焼肉マンボに、ホルモン食らいに行ってきた


Image005_20090712215400.jpg結構な人気店の為、予定が決まっているなら予約していった方がよさげ。
自分らが店内に入った時間(18:30)は、ほぼ満席状態。
着席した直後、炭の入った七輪がテーブルの穴にセットされる


Image006_20090712215412.jpgメニューこんな。
各テーブルにメニューはなく、あっちこっちの壁に取り付けてあるメニューのみ。
画像悪いね。見えないね。席を立つ気が全くなかったのですんません(汗)
視力の悪い裸眼の相方は
「・・・・見えん。注文が出来ん。」
と呟いていた(汗)
仕方ないので、独断と偏見で矯正視力の自分が注文


Image009_20090712215441.jpg並ホル3
上ホル1
ロース1
キムチ1
生2
とりあえず、こんなもんで。


Image008_20090712215423.jpgとりあえず生とキムチで乾杯。
たれは、にんにく入りとにんにく抜きが選べるが・・口コミによると絶対にんにく入りにするべきだ、と言う事でにんにく入り。
ちょい甘め、味が深いたれに感じた


Image010_20090712215501.jpgんじゃま、焼こうか。
しかし・・・このセンマイっぽいのは一体何だ。
センマイはもとより、混合も注文してないはずだが。上ホルか?
ただし、最近はホルモンうどんツアーを繰り返している為、センマイも美味しい・・・とハマり気味になっており、グレーのモツが出てきた時には・・ちょっとウハウハしてしまった。


Image012.jpg前述ホルモンうどんで、焼きすぎると硬くなり美味しくないことを再確認した為、レア気味で食してみる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・美味い。
めっちゃ美味いんですけど?やーらかいww
何?マンボええ肉やん。


Image016.jpg自テーブルのそれは画像に残す事が出来なかったものの・・・
あっちこっちのテーブルでファイヤー連発!もう、店内煙いのなんの。
一応、各テーブルに巨大な排煙機が設置してあるものの、・・・・これ、機能してんの?的な煙さww
こんなおっさん臭い雰囲気もまたぐっど。


Image014_20090712221915.jpgしつこくホルモンばっかり食べてたら、もたれて来た(汗)為、野菜げっと。
生も数回お代わり。


Image019_20090712215555.jpg〆のロース。
ロースって・・・
「骨付きじゃないカルビ欲しいんですけど」
って言ったら
「あ、それはうちの店ではロースになりますんで、ええ」
と、お店のお兄ちゃんに言われた。ロースとカルビって同義語だったの?知らんかった。
しかしこのロースもまた美味い・・・


入店と同時に飛ばしすぎた為、途中だれてしまったけど
きつくなった辺りからのんびりちびちび食べたら、いいペースになった。
結局、上記注文のみで1時間半も寛がせてもらった。
御代は6000円弱。安い、と思うww


'09 7/11

店名 焼肉 マンボ
ジャンル 焼肉
TEL 086-223-6349
住所 岡山県岡山市丸の内1-12-12
営業時間 11:00~22:00
ランチ営業、日曜営業
定休日 木曜日
個室 無



【ちなみに。】
おいしい☆@グルメ
  1. おいしい
  2. | こめんと0
  3. | TB0
  4. |2009/07/12(日) 22:31

美作滝尾駅@因美線

親記事:鉄道遺産を歩く@小西伸彦氏著
P178-179
Image297.jpg美作滝尾駅


Image299.jpg下見板張り、切妻屋根の駅


Image300.jpg登録有形文化財に指定されている、貴重な駅舎


Image233.jpg白い菜の花と、滝尾駅。
非常に気に入っている一枚。


Image310_20090704235824.jpg改札
教科書P178右画像を模してみた
滝尾駅訪問2回目だけあって、忠実に再現でき、満足ww


Image302.jpg前回訪れた時には、この行き先表示はなかったように思えたが・・・記憶違い?(汗)
国鉄駅名表示を切ったものだと思われる

ちなみに、ベンチにさりげなく置いてある色目バラバラの座布団に、地元住民の愛情を感じる


Image236_20090705000529.jpg線路が曲がって進入しているのが分かるかな?
これは、開業当時は相対式ホームで、現在の曲がって進入する線路の他に、直進して進入する線路もあったため、らしい。
現在は相対ホームは残っておらず、畑になっている。
高野方より撮影


Image239.jpg窓も窓枠も木製。
現在ではほとんど見られない、貴重な風景。


Image254_20090705001309.jpg駅本屋内から見た、改札。
重厚な木製改札。


Image253_20090705001826.jpg切符売り場も、当時のまま。
味わいの深い、木製窓口。


観光客を見かけるとびっくりする。
本来、人が集まるべき駅舎ではありえない状況。
それが、因美線では普通。それぐらい、列車の本数も、利用客も少ない。
開発の手が入らないよう、願ってやまない駅である。

'09 5/2
'09 6/27

【ちなみに。】
鉄道@趣味・実用
  1. 駅(県内)
  2. | こめんと2
  3. | TB0
  4. |2009/07/05(日) 00:23

高野駅@因美線

親記事:鉄道遺産を歩く@小西伸彦氏著
教科書P176-188


Image274_20090704225851.jpg姫新線から分岐した最初の駅、高野駅



Image273_20090704225858.jpg赤い屋根
外観はかわいらしいイメージですな
改装を施されているらしく、駅員が常駐していたと思われるスペースの窓は、全て板で潰されている
現在利用出来るのは、待合室のみ


Image276_20090704225910.jpg「安全の誓い」、をアングルを真似て撮ってみたが、何ぞ間違えたらしい。(汗)
本来なら「たかの」の駅名表示も入れなければならなかったらしい。
教科書P177 下右画像参照


Image281.jpg
ピット跡を発見
雑草の中に、リアルタイムで知るはずのなかった当時の姿を発見すると、ドラマを体感する
東津山方より撮影


Image284.jpg1番線に繋がる線路(左)の隣に、2番線・ピットに繋がる転轍機を発見。
2番線、ピットに繋がる転轍機の線路は、歯抜けになって使えない状態。
切ない。
美作滝尾方より撮影


Image279.jpg本屋から2番線ホームに繋がる通路
現在は使用されていない


Image291.jpg現在使用されていない2番線ホームに佇む駅名表示
結構新しく感じるが・・・草に覆われている。
いつから使われていないのだろうか。漆等元気に繁殖していて、肌の弱い自分は立ち入るのに勇気を要する。(汗)
(自然の葉っぱは自分は全く理解出来ず、相方に教えてもらい冷えた・汗)


Image275_20090704225905.jpg改札はパイプ製。
改装されて間もないのだろう、腐食もなく綺麗


Image294.jpg当時は切符売り場も小荷物預かりもあったはずだが・・・全て潰されて、一面の壁になっている。
掲示板のある辺りに、窓口が設置されていたのだろう


Image296.jpg待合は、因美線の他駅に比べて格段に広く取られている。津山から程近い駅だから、だろうか。
現在でも利用客はあるらしい。列車到着20分前辺りから、列車利用客らしき人達がちらほら集まった。
田舎ののどかな、でもほんの少し活気のある、味わい深い駅でした。


'09 6/27

鉄道@趣味・実用
  1. 駅(県内)
  2. | こめんと0
  3. | TB0
  4. |2009/07/04(土) 23:29

最近こんな感じ

こめんと(ありがとね)

かてごり

この人が書いてます

杉本 まりあと申します。以後よしなに。
杉本 まりあ


行き当たりばったり(大暴れ含)。
峠・鉄・コンデジ・洋裁・PC組立・酒等、浅く偏食的嗜好。最近のマイブームは、峠(クルマ)と和太鼓。
生活必需品の下腿義足についても、素人レベルで研究中。

これでもか!と言うぐらい病気に好かれる体質。がん治療完了後、何事もなく5年経過。完治宣言GET、背中でふわふわ揺れる髪で実感する今日この頃。

めーるは↓からどうぞ
名前:  
メール: 
件名:      

ってか、ブロともする?

りんく

リンクしてくれる?

とらっくばっく

そのほか色々

オセロとか、好き?
自分結構ハマるわぁー。   
by Orfeon

  
QRコード
今すぐブログを作ろう!
Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。